• この作品を見る

※作品の無断転載は法律上禁止されています。

宇弓徳人

SAKIMORIダイアリー≪小学館スペリオール第7期新人コミックオーディション-奨励賞≫

  • マンガ
投稿日 2015.4/24
ページ数 36P
ページ方向 右開き
作品紹介 ≪小学館スペリオール第7期新人コミックオーディション-奨励賞≫
【ストーリー】
東京から1000キロ以上離れた海上にある無人島で、一人の男が生活していた。人と触れ合うことは、50キロ離れた人が住む島に買い出しに行くことくらい。都市で暮らすことの煩わしさから解放されることと引き換えに、彼が孤独を選択した理由とは…?

【講評】
原発問題、近隣国の領土侵犯…日本が抱える社会問題を下地に、読み手に「生きるということは何か…?」を考えさせる秀作。着想は素晴らしいが、惜しむらくは、コマ割り、構成等で驚きや新鮮味といった部分を見せて欲しかった。(大島)

【受賞の言葉】
もう何もかも人生うまく行かなくて、漫画なんてやめたろうかなと言う思いを込めて描いた漫画ですが、せっかくこうして有り難く賞を頂いたので、もう少しだけ続けよっかなとか思います(笑)

ユーザーコメント