• この作品を見る

※作品の無断転載は法律上禁止されています。

大竹直

そしてふたたびまちがえる≪小学館スペリオール第5期新人コミックオーディション-敢闘賞≫

  • マンガ
投稿日 2014.5/9
ページ数 28P
ページ方向 右開き
作品紹介 ≪小学館スペリオール第5期新人コミックオーディション-敢闘賞作品≫

【ストーリー】
決して隙を見せることのない同級生の女子…授業中に教師の誤字を指摘するなど、完璧な優等生だ。そんな彼女に、いらだちを感じる主人公は、彼女にみんなの前で失敗を犯させようとあれこれ思案するのだが…

【編集部講評】
着想や、画面から漂うリズム、空気感に独創性を感じた。そのオリジナリティを生かしながら、作品のエンターテインメント性を高めていくことが、これからの課題となってくると思う(大島)。

【受賞の言葉】
とても嬉しいです。ありがとうございました。少しでも人の心に残る作品を描けたらなあ! がんばります。

ユーザーコメント