釜山映像芸術高等学校(韓国)
テーマ:スーパーボランティア

世界は四季がなくなり、真夏の暑さと真冬の寒さの極端な天気が繰り返されることになる。
誰一人環境保護には関心がなく、主人公一人の努力によって、雲と風に通じる通路がつながる。
雲と風は、あなた一人が頑張るとしても変わることはないし、できることもないので、人々を説得して自然保護のボランティア活動をするように話す。
その後、主人公の活動を見た雲と太陽は感銘し、ある程度環境が復旧されてからは、主人公と力を合わせて四季を取り戻すことになる。
人々はそんな主人公を「スーパーボランティア」と名付けて称えるが、主人公はみんなとの協力のお陰だと謙遜する。

戻る