• この作品を見る

※作品の無断転載は法律上禁止されています。

竹富がじゅたろう

スムレラ≪小学館スペリオール第7期新人コミックオーディション-連載作家賞≫

  • マンガ
投稿日 2015.4/24
ページ数 76P
ページ方向 右開き
作品紹介 ≪小学館スペリオール第7期新人コミックオーディション-連載作家賞≫
【ストーリー】
とある山間の村に暮らす、山に仕える巫女・シャン、そして巫女の守り人・スムレラ。村の掟で二人は山を離れることが出来ず、自由なき一生を村の中で終えるはずだった…しかし、よそ者の狩人・イドゥルグが村に入り込むことでスムレラのある秘密が明らかになっていき…

【うめ氏講評】
ずばぬけた何かある、というよりは、絵と物語がともに商業誌に掲載できるクオリティに達している、という点を評価した。主人公の正体って実は?という匂わせるタイミングや演出が丁寧で、後半、主人公が正体を明かすシーンで、読者が「あー、やっぱり!」とちょうど膝を打てる。作者が漫画を単なる自己表現手段でなく、読者を楽しませるための表現として捉えている様子がうかがえ、プロとしての素質を高く感じた。

【受賞の言葉】
賞をいただき、ありがとうございます!受賞したと聞いて暫く放心してましたがじわじわとこみあげてきた嬉しさでニヤニヤが止まりませんでした。次に向けて頑張ります!

ユーザーコメント