• この作品を見る

※作品の無断転載は法律上禁止されています。

阿南コウキ

バッティングガール≪小学館スペリオール第5期新人コミックオーディション-乃木坂太郎賞≫

  • マンガ
投稿日 2014.5/9
ページ数 52P
ページ方向 右開き
作品紹介 ≪小学館スペリオール第5期新人コミックオーディション-乃木坂太郎賞作品≫

【ストーリー】
高校の美術部に入った一年生・大前だったが、自分以外は幽霊部員なため、ひとり黙々と基礎デッサンに励む日々。モチベーションも上がらず退部を考え始めた頃、ソフトボール部の女子・弓田と偶然知り合う。そして偶然目にした弓田のプレー姿が、大前に火を付け…

【乃木坂氏講評】
力作。表現力もすごくあると思います。ただ、二人の主要登場人物のどちらの気持ちでクライマックスに向かえばよいかが曖昧だった点が消化不良。モノローグによる視点変化を計算できるようにすると、もっと伸びると思います。

【受賞の言葉】
この漫画はスポーツをはじめ、自分にとって初めて描いたものが多かった気がします。そのような漫画でこのような評価を頂けた事が何より嬉しいです。自分の可能性をもっと広げられるようこれからも漫画を描きます。

ユーザーコメント