• この作品を見る

※作品の無断転載は法律上禁止されています。

白木八之助

さいごの魔法使い

  • マンガ
投稿日 2013.5/9
ページ数 25P
ページ方向 右開き
作品紹介 ≪小学館スペリオール第3期新人コミックオーディション≫
奨励賞受賞作

【ストーリー】
主人公の少年は、不治の病にかかった親友を救うため、東の森の魔法使いに会いに行く。魔法使いは、病気を治すにはリリアという希少な花が必要だと言う。しかしその花は、実は存在しない花。魔法使いは、友達など所詮他人で、少年はすぐ諦めると信じて疑わない。

【編集部講評】
キャラクター・ストーリー共にステレオタイプの感は否めませんが、小気味よいテンポで話を展開させる力と、短いページ数で巧くまとめる力を評価しました。次回作は、もっと作者独自の人間観やアイデアを見せてほしいと思います。まだ若いので、将来性に期待!

【受賞の言葉】
大変ありがたいことにこのような賞を頂き、一歩前に進むことができました。今回、森ばかり描き、次はじわじわと街が描きたくなってきました。これからも少しずつ頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。