済々黌高校(熊本県)
テーマ:二刀流

二刀流は二つの物事を別の方法で実行するという意味があるそうです。これを英語に直すとマルチタスクになるのでは?という考えでこの作品を書きました。社会で働く人々は誰もが二刀流が使える人たちだと思います。

戻る