瀬戸窯業高校(愛知県)
テーマ:二刀流

この作品は、受け取り手がどの二刀流にも取れるように考えました。ペンを二本持っている、違う教科をしている、外国人が日本語をしている。男の子は両手にペンを持っているのに驚いていますがどの二刀流を感じてもらっても大丈夫にしました。

戻る