バナー

国際アート&デザイン専門学校 高等課程(福島県)
テーマ:ありのままで

年頃の子達が通る思春期の道の壁を扉で表現しました。誰しも必ず、人に嫌われたらどうしようと思って自分の考えが言えずに嘘を吐き、相手の意見と合わせてしまうことがあったと思います。そんな中でも1人は自分の事をすごく分かってくれていて、「大丈夫だよ。あなたはあなたで良いんだよ」と支えてくれる友達や家族もいる、という場面を『ありのままで』という絵にしました。工夫した点は、カケアミや色を使って心の動きがわかるようにしたところです。

戻る