バナー

済美高校(愛媛県)
テーマ:ありのままで

この作品は「ありのままで」をテーマに描きました。奥にいる少女が手前にいる少女の本来の姿で手前にいる少女は無理して自分を隠し、まわりになじもうとしているという設定でかきました。でもその子自身も自分のありのままの姿をだしたいと思っており、それを手をのばす右手で表し、手前が夜空で奥が光に満ちた空間なのは、その少女の心を表しています。ありのままの姿の奥の少女のまわりに花をちりばめたのはその姿のほうが魅力があるという意味をこめました。ありのままの姿をさらすのは怖いことかもしれないけど、ありのままの姿が一番美しいというメッセージをこめています。

戻る